よくあるご質問

よくある質問は、順次に更新・公表します。
定期的にご確認ください。

Q.スマートフォンでマイナンバーカードをうまく読み取れない。
A.
  • 以下の点をご確認ください。
     
  • □パスワード入力から読み取り完了までスマートフォンとマイナンバーカードをピッタリあて続けてください
  • □読み取りが完了するまでに、5秒以上かかる場合があります
  • □金属の机の上では読み取れない場合があります
  • □カバーをしている場合は、はずしてください
  • □充電やイヤホン等のケーブルは、はずしてください
  • 【Androidの場合は以下もチェック】
  • □NFC/おさいふケータイの機能をONにしてください
  • □機内モードはOFFにしてください

その他、機種ごとのカード読み取り位置は以下リンクをチェック
 iPhoneの方はこちら  Androidの方はこちら

  • それでも解決しない場合は、下記リンクを参照いただくか、マイナンバー総合フリーダイヤル(5番)にお問い合わせください。
  • (Android)https://www.jpki.go.jp/faq/trouble/nfc.html
  • (iPhone)https://www.jpki.go.jp/faq/trouble/iphone.html
  • 【マイナンバー総合フリーダイヤル】
  • 0120-95-0178(フリーダイヤル)
  • 0570-783-578(全国共通ナビダイヤル)
  • 050-3818-1250(通常通話料金)
Q.本当に予約・申込が完了したか、確認したい。
A.
  • 利用者マイページから確認できます。
  • 【スマートフォンの方】
  • マイナポイントアプリを起動し、「マイページのログイン」から「利用者マイページ」をタッチ、マイナンバーカードとパスワード(数字4桁)を使ってログインしてください。

  • 【パソコンの方】
  • マイナポイント予約・申込サイト(の「マイページのログイン」から「利用者マイページ」をクリックし、マイナンバーカードとパスワード(数字4桁)を使ってログインしてください。なお、ログインには、専用ソフトのダウンロードが必要です。ダウンロード方法はこちらの「パソコンで予約・申込」を参照ください。
Q.申込を取り消したり、選択した決済サービスを変更することはできるか。
A.
  • 一度決済サービスを選択して申し込んだら、申込の取消しや決済サービスの変更をすることはできません。決済サービスの選択、決済サービスID・セキュリティコードの入力は慎重に行ってください。なお、「マイキーIDの失効」を選択すると予約・申込の権利を一切失いますので、ご注意ください。

  • なお、身に覚えがないのに申込済と表示される場合、決済サービスを誤入力した場合又は誤って他人の決済サービスで申込んでしまった場合には、次の方法により再度決済サービスの選択を行ってください。

  • 【申込当日】
    ①各決済サービスアプリから申込を行った場合
  • 各決済サービスアプリや、マイナポイントアプリ・サイト、手続スポットからの手続はできません。こちらからお問い合わせください。

  • ②ご自身のマイナポイントアプリ(スマートフォン)、マイナポイントサイト(PC)又はマイナポイント手続スポット(スマートフォン又はPC)で申込を行った場合
  • ご自身のスマートフォン・PC又はマイナポイント手続スポットのPC・スマートフォンで、マイナポイントアプリ(スマートフォン)又はマイナポイントサイト(PC)にマイナンバーカードでログインしていただき、利用者マイページから『申込の取消は、こちら』を選択して、再度申込を行ってください。

  • ③マイナポイント手続スポット(コンビニATM又はマルチコピー機)で申込を行った場合
    コンビニATMやマルチコピー機では手続ができません。そのため、ご自身のスマートフォン・PC又はマイナポイント手続スポットのPC・スマートフォンで、マイナポイントアプリ(スマートフォン)又はマイナポイントサイト(PC)にマイナンバーカードでログインしていただき、利用者マイページから『申込の取消は、こちら』を選択して、再度申込を行ってください。

  • 【申込翌日以降】
  • こちらからお問合わせください。

マイナポイントの予約・申込方法

Q.マイナポイントの予約・申込をしたい。
A.

マイナポイントの予約・申込に必要なものや環境は以下のとおりです。

<スマートフォンで作成・登録する場合>

  • 1.マイナポイントアプリ対応スマートフォン
    マイナポイントアプリ対応スマートフォンの一覧を公開しておりますので、以下をご参照ください。
    [PDF]
  • 2.マイナンバーカード
    マイナンバーカードを持っていない場合は、マイナポイントの予約・申込はできません。マイナンバーカードの申請・取得については、以下のマイナンバーカード総合サイトをご参照ください。(マイナンバーカード総合サイト)
  • 3.数字4桁のパスワード(暗証番号)
    マイナンバーカードの申請時or受取時にご自身で設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)が必要です。

<パソコンで作成・登録する場合>

  • 1.インターネットに接続できるパソコン
    OS(MicrosoftWindows8.1,10)がインストールされていること、ブラウザ(InternetExplorer11)がインストールされていることが条件です。
  • 2.マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ
    マイナンバーカードを読み取ることができるICカードリーダライタの対応機種については、公的個人認証サービスポータルサイトにて、「マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧」が公開されておりますので、以下をご参照ください。なお、ICカードリーダライタの価格は取扱販売店にお問い合わせください。(公的個人認証サービスポータルサイト「サービスの利用に必要となるマイナンバーカードに対応したICカードリーダライタについて」[PDF])
  • 3.マイナンバーカード
    マイナンバーカードを持っていない場合は、マイナポイントの予約・申込はできません。マイナンバーカードの申請・取得については、以下のマイナンバーカード総合サイトをご参照ください。(マイナンバーカード総合サイト)
  • 4.数字4桁のパスワード(暗証番号)
    マイナンバーカードの申請時or受取時にご自身で設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)が必要です。
Q.スマートフォンからマイナポイントを予約・申込したい。
A.

「マイナポイント」アプリが必要です。
AndroidではGoogle Playで、iOS(iPhone)ではAppStoreでアプリ名を検索し、インストールしてください。詳しくはこちら

Q.パソコンからマイナポイントを予約・申込したい。
A.

「マイキーID作成・登録準備ソフト」が必要です。
(マイナポイントご利用のための準備「マイキーIDを発行される方」
https://id.mykey.soumu.go.jp/mypage/MKCAS010/?bulk=1)よりインストールしてください。
詳しくはこちら

Q.自分のスマートフォンからも予約・申込が可能か。
A.

スマートフォンの場合、マイナポイントアプリ対応スマートフォン(PDF)が必要です。
マイナンバーカードを読み取る際の注意点は、次のQ.をご確認ください。
なお、非対応スマートフォンの場合でも、マイナポイント手続スポットで予約・申込が可能です。

Q.スマートフォンでマイナンバーカードをうまく読み取れない。
A.
  • 以下の点をご確認ください。
     
  • □パスワード入力から読み取り完了までスマートフォンとマイナンバーカードをピッタリあて続けてください
  • □読み取りが完了するまでに、5秒以上かかる場合があります
  • □金属の机の上では読み取れない場合があります
  • □カバーをしている場合は、はずしてください
  • □充電やイヤホン等のケーブルは、はずしてください
  • 【Androidの場合は以下もチェック】
  • □NFC/おさいふケータイの機能をONにしてください
  • □機内モードはOFFにしてください

その他、機種ごとのカード読み取り位置は以下リンクをチェック
 iPhoneの方はこちら  Androidの方はこちら

  • それでも解決しない場合は、下記リンクを参照いただくか、マイナンバー総合フリーダイヤル(5番)にお問い合わせください。
  • (Android)https://www.jpki.go.jp/faq/trouble/nfc.html
  • (iPhone)https://www.jpki.go.jp/faq/trouble/iphone.html
  • 【マイナンバー総合フリーダイヤル】
  • 0120-95-0178(フリーダイヤル)
  • 0570-783-578(全国共通ナビダイヤル)
  • 050-3818-1250(通常通話料金)
Q.マイナポイント予約・申込サイトとは。
A.

パソコンの場合、以下のサイトにて、マイナポイントを予約・申込することができます。
(マイナポイント予約・申込サイト)
スマートフォンの場合は、「マイナポイントアプリ」をダウンロードしてください。
詳しくはこちら

Q.マイナポイントをもらうにあたり、マイナポイントの予約・申込はいつまでにする必要があるか。
A.

マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があります。マイナンバーカードの交付には一定の時間を要するため、申請はお早めにお願いします。
なお、既にマイナンバーカードをお持ちの方は、ご利用までにお申込ください。申込後の取消や決済サービスの変更はできません。申込みが可能なサービスは、7月1日より順次増えていきます。個々のサービスの詳細情報を事前によくご確認の上、決済サービスの選択は慎重に行ってください。

Q.マイナポイント申込の際に、入力が必要な情報は何か。
A.

マイナンバーカード読取りと利用者証明用パスワード (数字4桁)の入力に加え、次の情報の入力が必要となります。スムーズな申込手続のために、事前の確認をお願いします。

  • ①決済サービス名称(必須)※
  • ②決済サービスID(必須)
  • ③セキュリティコード(必須)
  • ④電話番号(下4桁)(任意)

Q.申込時に入力する決済サービスIDとセキュリティコードとは何のことか?
A.

決済サービス毎に、決済サービスIDとセキュリティコードが定められており、申込時にその入力が必須です。詳しくは、申込を希望するキャッシュレス決済サービスを検索のうえ、申込方法欄をご確認ください。検索はこちら

Q.申込時に入力する決済サービスIDとセキュリティコードを入力し「確認」ボタンを押すと、「エラー[MKCZ374E]エラーのため申込が完了しませんでした。」と表示される。
A.

申込情報入力画面の上部にある決済サービスIDとセキュリティコードの説明、および、申込を希望するキャッシュレス決済サービスを検索のうえ、申込方法欄をご確認ください。
検索はこちら

Q.「マイキーID作成・登録準備ソフト」のセットアップ時に、任意のフォルダに保存した「MKJSsetup.exe」ファイルをダブルクリックすると、確認ダイアログでWindowsによってパソコンが保護されました」というメッセージが表示され、実行できない。
A.

WindowsSmartScreen機能を有効にしている場合に、そのようなメッセージが表示されます。 その場合、以下の手順を実行してください。

  • 1. 「Windowsによってパソコンが保護されました」というメッセージが表示されている確認ダイアログで、[詳細情報]リンクをクリックします。
  • 2. 確認ダイアログで、[実行]ボタンをクリックします。
Q.マイキーID作成・登録準備ソフトのセットアップ時に「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか」という警告や、「このアプリケーションを実行しますか?上記の場所と発行者を信頼する場合にのみ、このアプリケーションを実行してください」という警告が表示されるが、実行しても問題ないのか。
A.

名前及び発行者が総務省であることを確認いただき、実行すれば問題ありません。

Q.予約・申込の際の「パスワード入力」の画面で要求される「利用者証明用パスワード(数字4桁)」が分かりません。
A.

「利用者証明用パスワード(数字4桁)」は、マイナンバーカードの交付時に設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)です。パスワード(暗証番号)は3回連続して間違うと不正防止のためロックがかかります。パスワード(暗証番号)をお忘れの場合、又はロックがかかった場合には、お住まいの市区町村窓口で再設定が必要です。

Q.本当に予約・申込が完了したか、確認したい。
A.

利用者マイページから確認できます。
【スマートフォンの方】
マイナポイントアプリを起動し、「マイページのログイン」から「利用者マイページ」をタッチ、マイナンバーカードとパスワード(数字4桁)を使ってログインしてください。

【パソコンの方】
マイナポイント予約・申込サイト(の「マイページのログイン」から「利用者マイページ」をクリックし、マイナンバーカードとパスワード(数字4桁)を使ってログインしてください。なお、ログインには、専用ソフトのダウンロードが必要です。ダウンロード方法はこちらの「パソコンで予約・申込」を参照ください。

Q.申込を取り消したり、選択した決済サービスを変更することはできるか。
A.
  • 一度決済サービスを選択して申し込んだら、申込の取消しや決済サービスの変更をすることはできません。決済サービスの選択、決済サービスID・セキュリティコードの入力は慎重に行ってください。なお、「マイキーIDの失効」を選択すると予約・申込の権利を一切失いますので、ご注意ください。

  • なお、身に覚えがないのに申込済と表示される場合、決済サービスを誤入力した場合又は誤って他人の決済サービスで申込んでしまった場合には、次の方法により再度決済サービスの選択を行ってください。

  • 【申込当日】
    ①各決済サービスアプリから申込を行った場合
  • 各決済サービスアプリや、マイナポイントアプリ・サイト、手続スポットからの手続はできません。こちらからお問い合わせください。

  • ②ご自身のマイナポイントアプリ(スマートフォン)、マイナポイントサイト(PC)又はマイナポイント手続スポット(スマートフォン又はPC)で申込を行った場合
  • ご自身のスマートフォン・PC又はマイナポイント手続スポットのPC・スマートフォンで、マイナポイントアプリ(スマートフォン)又はマイナポイントサイト(PC)にマイナンバーカードでログインしていただき、利用者マイページから『申込の取消は、こちら』を選択して、再度申込を行ってください。

  • ③マイナポイント手続スポット(コンビニATM又はマルチコピー機)で申込を行った場合
    コンビニATMやマルチコピー機では手続ができません。そのため、ご自身のスマートフォン・PC又はマイナポイント手続スポットのPC・スマートフォンで、マイナポイントアプリ(スマートフォン)又はマイナポイントサイト(PC)にマイナンバーカードでログインしていただき、利用者マイページから『申込の取消は、こちら』を選択して、再度申込を行ってください。

  • 【申込翌日以降】
  • こちらからお問合わせください。
Q.マイナポイント予約をした後に公的個人認証の有効期限が切れた場合、マイナポイントを再予約をする必要があるか。
A.

利用者証明用電子証明書の有効期限が切れた場合、証明書を再取得すれば、マイナポイントの再予約は不要です。翌日以降にマイナンバーカードでログインすることでマイナポイントも引き続き利用が可能です。また、公的個人認証サービスの利用者証明用電子証明書を有効期限内に更新(再発行)した場合も、マイナポイントの再予約は必要ありません。
ただし、利用者証明用電子証明書の有効期限が切れたままの状態では、マイナポイントの申込みはできません。
また、利用者証明用電子証明書のパスワードがロックされてしまった場合、電子証明書の発行を受けた市区町村窓口でパスワードロック解除の申請を行ってください。必要なお持物などにつきましては、住民票のある市区町村へ確認をお願いします。

Q.既にマイキーIDを設定済みだが、再度マイナポイントを予約する必要があるか。
A.

マイキーIDを設定することでマイナポイントの予約は完了しているので、9月からマイナポイント付与を受けるためには、マイナポイントの申込を行ってください。

Q.自分のスマートフォンやパソコンがマイナンバーカードの読取りに対応していない場合、どうしたら予約・申込ができるか。
A.

市区町村の窓口や、お近くの店舗でマイナポイント手続スポットで予約・申込が可能です。詳しくはこちら
ただし、楽天pay・楽天カードについては、決済サービスアプリからのみ申込が可能です(マイナポイント手続スポットでは申込ができません)
また、一部の決済サービスは、コンビニのコピー機から申込ができません。詳しくはマイナポイント手続スポット検索のページでご確認ください。

Q.子どものマイナポイントの予約・申込はどうすれば良いか。
A.

15歳未満の未成年者の方の予約・申込については、法定代理人が行うことができます。
15歳以上の未成年者の方の予約・申込については、やむを得ない場合には、本人に代わり法定代理人が手続を行うことができますが、特段の理由がなければ本人にて手続を行ってください。やむを得ず法定代理人が手続を行う場合も、原則として本人同席のもと手続を行ってください。

Q.子どものマイナポイントは誰の決済サービスで申し込めば良いか。
A.

規約上、本人名義のキャッシュレス決済サービスへのマイナポイント付与を本人が申し込む必要がありますが、未成年者のマイナポイントについては、法定代理人名義のキャッシュレス決済サービスをポイント付与対象として申込みすることができます。
ただし、この場合、同じキャッシュレス決済サービスに複数人のマイナポイントを合算して付与することはできないため、法定代理人名義の異なるキャッシュレス決済サービスを選択する必要があります。

キャッシュレス決済サービスについて

Q.対象のキャッシュレス決済サービスを利用していないが、家族や友人の決済サービスを使ってマイナポイントの申込みができるか。
A.

他人の決済サービスを使って申込みをすることはできません。ご自身名義のキャッシュレス決済サービスで申込みを行ってください。

Q.自分が利用しているキャッシュレス決済サービスが一覧に出てこない。
A.

選択できるキャッシュレスサービスは、今後順次増える予定です。
キャッシュレス決済サービスの検索ページ
対象の決済サービスを検索し、対象となっているかご確認ください。
※名称で見つからない場合は、QRコード、クレジットカードなどの種別でも検索してみてください。クレジットカードの場合、カード名称ではなく、カード裏面の発行会社名で検索したほうが見つけやすい場合もあります。

マイナポイントの付与について

Q.マイナポイントを申し込んだ後に、どのようにするとマイナポイントをもらえるのか。
A.

「前払(チャージ)に対する付与」と「購入に対する付与」の2つの利用方法があります。利用方法はキャッシュレス決済サービスにより異なりますので、キャッシュレス決済サービス検索の詳細ページで利用方法をご確認ください。(2020年9月以降の前払(チャージ)または購入が対象です。)
前払(チャージ)に対する付与:対象キャッシュレス決済サービスへのチャージ金額に対してポイントが付きます。
購入に対する付与:対象キャッシュレス決済サービスを利用しての購入金額に対してポイントが付きます。

Q.マイナポイント(プレミアム分)は、いくらもらえるのか。
A.

プレミアム率は、選択したキャッシュレス決済サービスに対する前払い又は物品の購入額の25%です。なお、付与の上限金額は5,000円(前払い又は物品の購入額の上限は2万円)です。

Q.マイナポイントが付与されるのはいつか。
A.

対象となるキャッシュレス決済サービスにより異なりますので、キャッシュレス決済サービス検索の詳細ページでご確認ください。

Q.マイナポイントはどのように利用できるのか。
A.

対象となるキャッシュレス決済サービスにより異なりますので、キャッシュレス決済サービス検索の詳細ページでご確認ください。
そのまま決済に利用できるもの、ユーザーの専用ホームページ等で別のポイントに交換することで決済に利用できるものなど、様々ですので、事前にご確認いただくことをおすすめします。

Q.マイナンバーカードの紛失等によって再交付を受けた場合、取得済みのマイナポイントはどうなるのか。
A.

マイナポイントを申し込んでいただいた後に、紛失等によってマイナンバーカードの再交付を受けた場合でも手続なしで継続してマイナポイントをご利用いただけます。

Q.マイナポイントをもらうためには、予約と申込両方が必要か。
A.

両方必要となります。既にマイナポイントの予約をしていただいた方でも、令和2年7月から、マイナポイントの申込み(キャッシュレス決済サービスをひとつ選択すること)を行ってください。

その他のお問い合わせ

Q.利用者証明用電子証明書とは何か。
A.

マイナンバーカードのICチップ内に登録されている、公的個人認証サービスにて発行される電子証明書で、証明書の発行を希望された方はマイナンバーカードの申請の際に4桁のパスワード(暗証番号)を設定しています。この証明書は、インターネットサイトやコンビニ等に設置してある情報端末等にログインする際に利用します。(例:マイナポータルへのログイン、コンビニでの公的な証明書の交付等)なお、この証明書により、「ログインした者が、利用者本人であること」を証明することができます。

Q.マイナンバーカードを紛失した際に、マイナンバーカードの機能を停止させる方法はあるか。
A.

マイナンバーカードを紛失した場合、マイナンバーカード機能停止の手続が必要となりますので、マイナンバー総合フリーダイヤルへご連絡をお願いします。マイナンバーカード総合サイトに電話番号が公開されていますので、以下をご参照ください。(マイナンバーカード総合サイト「お問い合わせ」)
また、併せて、警察に遺失届を出していただき、受理番号を控えてください。その後、お住まいの市区町村へ届け出をしていただき、マイナンバーカードの再発行の手続をお願いします。

Q.マイナンバーカードを利用する機会が増えることによって、個人情報の流出の懸念があるのではないか。
A.

マイナンバーカード総合サイトに、マイナンバーカードのセキュリティ対策について記載されていますので、以下をご参照ください。 (マイナンバーカード総合サイト「「セキュリティ」もしっかり「マイナンバーカード」」)
なお、マイナポイントは、マイナンバーカードに貯めるものではなく、ポイント利用に関する情報もマイナンバーカード自体に書き込まれることはありません。

Q.マイナポイント予約・申込をすることにより、マイナンバーを民間決済事業者等に知られてしまうのか。また、システム上でマイナンバーを管理するのか。
A.

マイナポイントのシステム上でマイナンバーを保持することはありません。また、このシステムを通じて総務省や民間企業にマイナンバーが渡ることもありません。
マイナンバーカードには、「券面に印刷されたマイナンバー」のほか、ICチップ内に「電子証明書」が格納されており、マイナポイント予約・申込の際は、この電子証明書を読み取っています。読み取った電子証明書には、マイナンバーは含まれていません。

Q.マイナポイント事業に関して、電話、メール、手紙、訪問等でマイナンバーや口座番号、当座情報等の情報を確認することがあるか。
A.

マイナンバーカードの取得手続やマイナポイントの手続で、マイナンバーや口座番号、口座の暗証番号、資産の情報、家族構成の個人情報等を聞き出したり、金銭を要求することは、ありません。「怪しいな?」と思ったら、こちら

上記でも解決しない時はこちら

トップへもどる