事業概要

マイナポイント事業

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、
消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。
なお、制度の詳細については、今後変更になる可能性があります。適宜本ホームページで公表します。

マイナポイント事業概要

マイナポイント事業概要

キャッシュレス消費者還元事業におけるキャッシュレス決済サービスとは異なります。
キャッシュレス決済事業者は現在登録中です。
(加盟店は登録の対象となりません。詳しくはキャッシュレス決済事業者 登録要領をご確認ください。)

予算案が今後の国会で成立することが前提となります。

マイナポイントとは?

マイナポイントは、キャッシュレス決済サービス(決済サービス)を提供するキャッシュレス決済事業者(決済事業者)を通じて付与します。付与を受けるにあたっては、マイキープラットフォーム上で普段利用している決済サービス(1つ)を選択(マイナポイントの申込)すると、当該決済サービスの利用(チャージまたは購入)時に買い物等に利用できるポイント等が付与されます。
マイナポイントは、これら決済事業者が付与するポイント等の総称です。

マイナポイントの付与の対象となる利用方法(いずれか)

チャージチャージ
購入購入

マイナポイント付与方法(付与するポイント、対象とする利用方法、対象とする最低利用額、付与されるタイミング等)は
決済事業者が決済サービスごとに決定する予定です。キャッシュレス決済事業者は現在募集中です。

マイナポイントの申込ができるキャッシュレス決済サービスは?

マイナポイントの申込ができるキャッシュレス決済サービスは現在募集中です。
決定次第、このHP上で公表してまいります。

マイナポイントはどのように付与される?

マイナポイントの申込を行った決済サービスの利用(チャージまたは購入)額に応じて付与されます。
プレミアム率はチャージ額または購入額の25%で、上限5,000円分となります。